妖怪ウォッチのブシニャンの特徴について

妖怪ウォッチとは、妖怪のいる日常をテーマとしたRPGゲームのことを言います。また、最近ではゲームを基にアニメや漫画などにもされており、カードやプラモデル、パンや菓子、ぬいぐるみや文房具等、様々な関連グッズも販売されています。

物語としては、主人公である天野ケータがガチャボールに封印されていた妖怪ウィスパーと出会い、妖怪を見ることが可能になる妖怪ウォッチを手に入れるところから物語が始まります。そして、妖怪ウォッチを入手した主人公が至る所に出没する妖怪たちと友人になり、その力を使用して人々の悩みや問題を解決していく物語となっています。

ブシニャンとは、妖怪ウォッチに登場する妖怪で、指定の8体の妖怪を仲間にすると封印が解除される5体のSランクレジェンド妖怪の中の1体です。

ブシニャンの特徴としては、三日月の兜を被って武者鎧を装備した姿をしています。また、ジバニャンのご先祖様でもあります。大好物はかつお節で、常に懐に忍ばせています。

必殺技は、刀を使用して攻撃するかつおブシ斬りです。

ブシニャンの封印解除のために必要な妖怪は、ちからモチ、ホノボーノ、みちび鬼、バクロ婆、ドウカク、ドンヨリーヌ、ジバニャン、りゅーくんの8体です。

妖怪ウォッチ2でブシニャンの簡単入手方法

現在社会現象にもなっている妖怪ウォッチには、様々な妖怪が出現します。そのなかでもレジェンド妖怪と呼ばれる、特に珍しく入手が困難な妖怪がいます。

ブシニャンはその中の1体で、レジェンドの名に恥じない強さをほこっています。

そんなブシニャンの入手方法を説明します。

ブシニャンは妖怪大辞典に封印されている封印妖怪です。

妖怪ウォッチでは通常、バトルをしてアイテムなどで好感度を上げ、運が良ければ妖怪がバトル終了後に「友達になろう」と声をかけてきます。

しかし、この封印妖怪は通常と異なり、特殊な方法で仲間になります。

レジェンド妖怪を仲間にする(封印を解く)ためには、ずばりそのレジェンド妖怪を封印している妖怪8体と友達になることです。

ブシニャンを封印している8体の妖怪は以下の通りです。

必要なウォッチランクや出現場所、好物も載せておきましたので、参考にして友達にしてください。

ジバニャン・・・ストーリーの第1章「消えた妖怪ウォッチ」で仲間になります。

バク・・・ストーリーの第3章「おかしな学校」で仲間になります。

うんがい鏡・・・ストーリーの第4章「ケマモト村へ行こう!」で仲間になります。

トホホギス・・・「おおもり山」などに出現します。 (ランクE、 木、パン)

セミまる・・・「さくら住宅街」などに出現します。 (ランクE、 木、ジュース)

りゅーくん・・・「おおもり山の廃トンネル 東の空洞」などに出現します。 (ランクD、 シンボル、中華)

ドンヨリーヌ・・・「団々坂 竹林のおんぼろ屋敷」などに出現します。 (ランクD、シンボル、 パン)

フゥミン・・・ 「団々坂」などに出現します。 (ランクA、 木、スナック)

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com