妖怪ウォッチのふじみ御前の特徴について

大人も子供も楽しめる妖怪ウォッチは、日本中で話題騒然のアニメです。個性的なキャラクターが、日常生活に潜むという設定で、主人公が、妖怪ウォッチを使うことで、妖怪と対決します。

妖怪と聞くと、おどろおどろしいイメージがありますが、ここでは、愛すべきキャラクターとして描かれていて、戦ったり、助けてもらったり、お互いしっかりとコミュニケーションを取っています。

妖怪なんていないと思わずアニメを観ていると、実際はいるのではないかと錯覚してしまうほど、リアルに描かれているのが特徴です。特に、子供にとっては、妖怪は身近な存在に感じるかもしれません。

登場する妖怪はそれぞれ個性的に描かれ、可愛らしかったり、不気味だったりします。また、各妖怪はランク付けされていて、Sランクが一番強い設定です。

Sランクの中でも、ひときわ可愛らしいキャラクターがふじみ御前です。

くりくりおめめのふじみ御前は、見た目通りの可愛らしい性格ではありません。ふじみ御前は扱いづらく、名前の通り不死身なのが特徴です。戦っているうちにHPが徐々に回復します。

どのキャラクターもそうですが、性格や、能力を知っていることで、戦った方が効率よく楽しめます。

妖怪ウォッチ2でふじみ御前の簡単入手方法

ふじみ御前は妖怪ウォッチ2に出現するSランクのレア妖怪です。

必殺技でドレイン系の技を持っているので、バスターズで活躍できます。レベルを上げるとソロで鬼も退治できます。

そんなふじみ御前の入手方法ですが、レア妖怪だけあって簡単には入手できません。ふじみ御前はバトルで仲間になる妖怪ではなく、ガチャ限定の妖怪なのです。

現状での入手方法は以下の4通りです。

①紫コインでガチャを回す。

②レアコイン(スペシャルコイン・5つ星コイン・キラキラコインなど)でガチャを回す。

③どきどきコイン(喚)でガチャを回す。

おすすめは期間限定ですが③です。

公式HPにも載っていますが、8月31日までナムコに3DSを持って行って、こやぎ郵便局に行くと「どきどきコイン(喚)」がダウンロードできます。このコインでガチャを回すとふじみ御前が入手しやすいです。

残念ながらこの期間を逃してしまった方は、①②のコインを入手して地味時にガチャを回して出るのを待つしかありません。

ただし、3DSと妖怪ウォッチ2を2台ずつ持っている方や、身近に交換できる相手がいる方は楽にできる方法があります。

その方法は②のレアコインを多く回せる方法です。

①使っていないセーブデータで新しくゲームを始める。

②ストーリーを3章まで進めて、メダル交換アプリをゲットする。(約1時間)

③こやぎ郵便局でレアコインをもらえるパスワードを入力する。

④レアコインを回してふじみ御前がでるまでがんばる。

⑤入手できたらメダル交換をして、メインのセーブデータに移動。

という方法です。

これを繰り返せば通常の紫コインで狙うよりは確率が高いうえに、他のレア妖怪もたくさんゲットできます。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com