妖怪ウォッチの人気キャラ、ジバニャンの特徴

ジバニャンとは、ゲームやアニメの「妖怪ウォッチ」に登場する、妖怪のキャラクターのことです。

赤と白のカラーリングで、腹巻きのようなものをお腹につけています。尻尾は二本生えていて、先端にはなにか炎のようなものがついているのが特徴です。とてもかわいらしく、妖怪ウォッチの看板キャラクターとして人気を集めていて、ぬいぐるみや衣服や文房具などのグッズにも何度も登場しています。

「ジバニャン」の名前の由来は、彼が「地縛霊のネコ」だからジバニャンなのです。昔、ジバニャンは普通のネコとして、女の子の家で飼われていました。しかし、ある時突然、交差点でトラックに敷かれ亡くなってしまいます。その時の無念が晴らせなくて成仏できず、ジバニャンは地縛霊として街に居続けることになったのです。

このように、意外と彼の過去は重いですが、ゲームやアニメ中では悲しそうな姿を見せず、「だるい」が口癖で、よく物事をサボります。そんなところも、ジバニャンというキャラクターが愛されるひとつの特徴だと言えるでしょう。さまざまなグッズがあり、なおかつ親しみやすい名前とカラーリングから、缶バッジやキーホルダーなどを身につける子どもやファンの人が多いです。

妖怪ウォッチのジュエル系ジバニャンの入手方法

ジュエル系のジバニャンの入手方法は、まずは妖怪ウォッチのメダルを入手してください。

エメラルニャンならコミックス2巻特装版、トパニャンとダイヤニャンとサファイニャンならファンブック2、ルビーニャンならファンブックです。

これらを集めて妖怪ウォッチのメダルを集めたら、QRコードを読み取りましょう。QRコードは、ゲーム内のこぶた銀行で読み取れます。

こぶた銀行でQRコードコードを読み取ったら、次はおおもり山の妖怪ガシャで鈴を手に入れてください。あとは指定の場所に行きバトルをすれば、運次第で仲間になります。 指定されているところは、ジュエル系ジバニャンによって違います。

エメラルニャンなおおもり山にある小屋の前、ダイヤニャンならひょうたん池博物館2階の右手、サファイニャンはさざなみ公園のイルカ水槽です。

トパニャンは団々坂の細い路地の奥にある家の庭、ルビーニャンならさくら第一小学校の階段の踊り場になります。

エメラル系ジバニャンの入手方法は、以上の通りです。

鈴を入手したら、すぐに指定のところに行きましょう。運次第になるので、特定のアイテムを使って確率を上げると、ジュエル系ジバニャンが仲間になる可能性は高くなります。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com