妖怪ウォッチの人気キャラロボニャンの特徴

最近テレビや新聞でも妖怪ウォッチについての特集を見る機会が増えてきました。妖怪ウォッチシリーズの特徴は、今までの日本人の妖怪へのおどろおどろしい、怖い、不気味だといったイメージを一新する、親しみやすい個性的な妖怪たちが繰り広げる日常の物語という点です。

アニメ版妖怪ウォッチで登場頻度が比較的多いキャラにロボニャンがいます。ロボニャンは一作目のゲームでは入手が難しいレア妖怪であり、特にこれといったキャラクターづけのためのイベント用意もされていなかったので、アニメでのエピソードや個性づけによって大化けしたキャラクターだと言えます。

このキャラクターは未来から来たという設定で、本人は作中の人気キャラジバニャンがロボット化した姿だと語っています。その性能のは体内にジバニャンの好物であるお菓子「チョコボー」を製造する工場を持っていたり、ロボットなのにおならをする機能がある、しかもおならのにおいを色々な香りに操作できる、食品を分子レベルまで分解して再構築できるなど、万能という言葉では言い表せないほどのスーパーロボットです。

ロボニャンが未来に戻る時の決め台詞「I'll be bacK」は、親世代の方がにやりとしてしまうかもしれませんね。

妖怪ウォッチのロボニャンの入手方法について

妖怪ウォッチのロボニャンはランクSのレア妖怪です。

その入手方法はまずはクエスト、発見!未確認飛行妖怪の中で入手する方法です。

現代・ケマモト村分校の左側の教室に行くと、花子さんがいます。この花子さんに話しかけるとクエストが発動しキウチ山の頂上へ行き、妖怪レンズで調べるとロボニャンがいます。

そこでバトルになり、勝利することができると、また違う場所に行ってしまいます。

その後におおもり山の山頂へ行くとまたロボニャンがいるので、再度バトルします。また逃走されてしまいますが、最後にさくらEXツリーの展望台に行くとまたロボニャンがいるのでバトルして、ここで勝利するとやっと入手することができます。

クエストを終了させるためには花子さんに報告しなくてはいけないので、忘れないようにしましょう。

妖怪ウォッチのロボニャンを入手するもう1つの方法はさくら中央シティにある工事現場のゴミ箱にいます。発見するための条件としては、ウォッチランキングをAにしなくてはいけません。ウォッチランキングをAにしたら、妖怪レーダーに反応があるので、それまで根気よく探し続けなくてはいけません。

ロボニャンの好物はウニやマグロなどの魚介類です。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com